新着情報NEWS

緊急連絡

2018.03.213月22日(木曜日) 積雪による交通の混乱が心配されます。ついては、09:25からSHR。09:40 2校時の授業から始めます。生徒の皆さんは気をつけて登校してください。

緊急連絡

2018.03.213月22日(木曜日) 積雪による交通の混乱が心配されます。ついては、09:25からSHR。09:40 2校時の授業から始めます。生徒の皆さんは気をつけて登校してください。

未来につなぐふるさとプロジェクト

UPDATE : 2018.06.12

平成30年6月10日(日)放送部13名の生徒が「富士山麓のごみ拾い」を通してロードキルとゴミ問題について考え、行動をおこしてきました。現場はロードキルで野生動物たちが多く被害にあっている場所です。なぜ野生動物が道路まで出てくるのか・・・考えられる「ごみ」を撤去することで交通事故を少しでも少なくしようというアクションでもあります。富士山アウトドアミュージアムの皆さんと一緒に探求活動を実施しました。

未来につなぐふるさとプロジェクト未来につなぐふるさとプロジェクト

「富士山の森が小学校」の子ども達と一緒に活動しました。子ども達と沢山コミュニケーションをとりました。異年齢の方との交流は高校生にとって貴重な経験です。初めは徒歩で道路沿いのゴミを拾うはずだったのですが、草むらから大量のゴミが出てきました。

未来につなぐふるさとプロジェクト未来につなぐふるさとプロジェクト

お酒類の缶が30缶以上、発泡スチロールや段ボール箱など、どっさり草むらの中に捨ててありました。小学生と一緒に回収しました。

未来につなぐふるさとプロジェクト未来につなぐふるさとプロジェクト

キャットフードの袋、また大量のプランターが穴にうめてありました。なんで?こんなところに・・・食べ物のゴミの匂いにつられて野生動物が森の中から降りてくることもあるそうです。ロードキルとゴミ問題が繋がりますね。

未来につなぐふるさとプロジェクト未来につなぐふるさとプロジェクト

未来につなぐふるさとプロジェクト未来につなぐふるさとプロジェクト

なぜ富士山麓に捨てるのか?強い憤りを感じました。地元に住んでいる高校生が継続的に活動に参加することがとても大事ですね。

未来につなぐふるさとプロジェクト未来につなぐふるさとプロジェクト

今回の活動は「未来につなぐふるさとプロジェクト」として(株)キャノンマーケティングジャパン、(公財)パブリックリソース財団(公財)自然保護協会の皆さんとの協働事業として実施しました。放送部はこれからも継続して探求活動をしていきます。

お問い合わせCONTACT

FAX. 0555-22-2542